最高級品質アンバー(琥珀)の輸入製造販売のフォレストブルー

アンバー

明るく前向き、チャレンジ精神で輝く自分になる
アンバー

アンバー の原石

アンバー の基本情報

パワーストーン名称 アンバー
和名 琥珀(こはく)
英語名 Amber
主な産地 ロシア、ラトビア、リトアニア、エストニア他
硬度 2~2.5
成分 C,H,O+H2S

アンバー の鉱物説明

日本でもヒスイ、べっ甲、珊瑚などと並んで馴染み深い石、アンバー。日本では琥珀(こはく)と呼びます。
アンバーは3000万年以上の古代に松柏科植物の樹液の化石化したものですので、他の鉱石とは異なる分類と言えますが、世界中で宝石として扱われています。
またとても軽いために海水で浮くことから、海岸に打ち上げられて見つかったものを「シーアンバー」、陸で産出されたものを「ピットアンバー」と言います。

旧石器時代の頃から装飾品として、また薬としても使用されており、古代よりローマ人、ギリシャ人、エジプトでも神聖な宝石として珍重されていたようです。
ギリシャ人は海中に浮くこの琥珀を、海中にいる夕日の精霊が固まったものと考えたようです。

一般的に石は重くて冷たいものですが、この琥珀を持ってみると予想以上に軽く、冷たさも無いので驚くかもしれません。
樹液の色からなるため主に茶褐色のものが多いですが、中には赤、白、ペリドットのようなグリーンまであります。
また樹液に昆虫や爬虫類、植物などが包み込まれたまま化石化した物は中にそのまま含まれています。
琥珀は燃やすととても強い煙をだして燃える特徴があり、また摩擦をすると静電気を帯びることから「エレクトロン」と呼んだため、電気の語源になったと考えられています。

また通常ブレスレットなどで出回るものは原石削りだしのものはほとんどなく、天然の小さい原石を加熱して固めた「アンブロイドアンバー」が中心です。

アンバー の品質について

・本物であるかどうか(信頼できるお店を選ぶ)
・色合いによる違いはほとんどなし
・透明感による違いはほとんどなし
・グリーンアンバー、ブルーアンバー、ロイヤルアンバーと呼ばれる希少なものは高値で取引されています。
※出来れば昼間の太陽光か、白色電球の光で確認してください。

アンバー

アンバー の処理について

樹液を固めて人工的に製造することが可能なため、注意が必要です。
通常重量の大きいブレスレットやアクセサリーなどで出回るものは原石削りだしのものは少なく、天然の小さい原石を加熱して固めた「アンブロイドアンバー」が中心です。

アンバー の鑑別結果の一例

当店にて無作為にピックアップした商品を鑑別しております。 個別に鑑別を取得した場合、異なる結果が表記される場合もございますので予めご了承ください。

アンバーの鑑別書

画像をクリックで拡大表示致します。

鉱物種名 天然こはく粒
宝石名 プレスド・アンバー(圧着加工琥珀)
色相・透明度 褐黄色~褐色 斑状 透明~半透明石
適用 外観の変化を目的とした加熱が行われています。
鑑別機関 日本彩珠宝石研究所

アンバー の石言葉

透き通ったはちみつ色に輝く植物の雫(しずく)、アンバー。
日本では琥珀(こはく)と呼ばれ、古くから宝飾品として愛されてきました。

琥珀は三千万年という遥か遠い昔、松類の樹脂が地中に埋まり化石化したものです。
そのため「湿った宝石」とも呼ばれているそうです。
じっと見つめていると、人間が誕生する前の遥か古代、大自然のオーラを伝えてくれます。

石器時代には既に装飾品として用いられ、古代エジプト、ギリシャ時代より祈祷師が儀式を執り行う際に神聖なお守りとして身に付けと言われています。

日々の出来事で落ち込むことが多かったり、鬱症状がある方はアンバーの明るい波動を浴びると精神的に安定してくると言われています。
また消極的でチャンスをなかなか動けず、チャンスを逃がしがちな方もアンバーのもつポジティブな波動と行動力で変化があるかもしれません。
また、周りの人へもあなたのポジティブが影響し、それにひきつけられた明るい友人が集まってきます。

アンバーは摩擦で静電気を帯びることから良い気を引き寄せるとされ、その黄金色の色合いも相まって、安定した財運、人気運の象徴(お金持ちの象徴)ともなっています。
反面この石は火に当てると心地よい香りを放ちますが、たちまち燃えてしまうはかなさも持っています。
毎日の生活に疲れを感じたり、精神的に弱っているときにこの石を手にとって耳を傾けると、偉大なる地球・自然のパワーが魂に刺激を与えてくれ、いろいろな物事がちっぽけに思えるような勇気と気力を呼び起こしてくれます。

アンバー の運気グラフ

金運・財運 恋愛・愛情 仕事・成功 人間関係 潜在能力 精神安定・癒し 魔除け・お守り 健康
- -

職業・願い

アンバー の持つ意味合いに合う、職業や願いをご紹介致します。
職業 願い

・接客業・小売業
・芸能・音楽・映像・アート系
・美容関連
・医療・福祉関連

・精神的に安定したい
・プラス思考になりたい方
・元気に明るくなりたい
・癒されたい

熱に弱いため、太陽光、火元に近い場所には置かないでください

太陽光 月光 クラスター セージ・お香
× ×
  • S より:

    以前から、気になっていたアンバー。
    10㎜玉のバラ売りの玉を見せていただき、どれもきれいで最初は迷ったのですが、数ある中、クラックが大胆、かつ繊細に入ったものがあり、直感的に「これだ!」と感じた一玉に出会えました。。
    さっそくペンダントトップに加工していただき、今、胸元につけています。
    私が感じるアンバーの魅力ですが、私は、感情の起伏が激しいところがあったり、興奮して眠れないことがあったりするのですが、アンバーには「精神安定をサポートするという効果がある」ということで、その効果がさっそくあったのか、昨夜はぐっすりと眠れ、すっきりと起きられ、今こうして、感想を書いています。
    また、私は、高校時代から、植物とのかかわりの深い日々を送ってきました。特に、20代のころは仕事でコニファー(針葉樹の園芸品種)の栽培の仕事をしていたので、アンバーが松類の樹液が由来とお伺いし、とても愛着がわき、購入して本当に良かったと思いました。
    フォレストブルーさんで、素敵なアンバーと出会えたこと、偶然ではなく、必然だったような気がします。
    そして、アンバーと私は相性がいいと思います。
    本当にありがとうございました。

「アンバー」についてのコメントをお聞かせ下さい。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)







最終更新日:

パワーストーンの意味合い・キーワードから探す

  • 金財
  • 仕事
  • 恋愛
  • 人間関係
  • 健康
  • 癒し(ヒーリング)
  • 守護
  • 成長
  • 才能・能力


浄化スプレー クリスタル&ハーブウォーター LUCAS ルカス

http://www.forestblue.jp/shopbrand/petitnoel

ジュエルランプ・天然石(パワーストーン)インテリアのアーシスト-EARTHiST

最高級パワーストーン・ルチルクォーツならFORESTBLUE(フォレストブルー)

FORESTBLUEは一般的な天然石ショップではなく、職人気質に商品を、そしてサービス、お客様との関係を大切にする天然石ブランドを目指しています。
最高級の品質を保つため、材料は代表の目利きで海外にて一点一点手に取って買い付けています。

ルチルクォーツ、パワーストーンブレスレット、ペンダント、原石直輸入のフォレストブルー

パワーストーンブレスレット
デザインシュミレーター

パワーストーンブレスレットデザインシュミレーターは、パソコン上でオリジナルのパワーストーンブレスレットをデザインできるシュミレーターです。
世界に一つのブレスレットを、ご自身用、プレゼント用にデザインできます。

パワーストーンブレスレット デザインシュミレーター フォレストブルー

隕石(メテオライト)アクセサリー
ENER -エネル-

ENER(エネル)は宇宙空間を40数億年漂っていた隕石(METEO RITE)を使用 した、世界初の隕石アクセサリーブランドです。  

エネル-ENER-公式サイト 隕石(メテオライト)アクセサリー


パワーストーン卸革命|在庫ゼロから始めるパワーストーンブレスレット制作システム