【石暦】黒水晶のいろは

黒水晶は、モリオンとも呼ばれて多くの愛好者から親しまれているパワーストーンです。
“水晶”とつくだけあって、もともとは私たちがよく知っている透明な白い水晶でした。
えっ!白くて透明感のある水晶が、どうして黒くなるの?と思いますよね。
実はオハナも、黒水晶ははじめから黒い結晶からスタートしてるんだとばかり思っていました。
ところが違うんですね!



黒水晶ってどういうもの?

ごく普通の白い水晶が、長い間地中にある状態が続くことで、アルミニウムと自然界の放射線が反応!
するとどうなるかというと、白かった水晶に変化が起こります。
白さが失われ、茶色っぽくなっていきます。
この茶色く変化した状態のときに発掘されると、あなたもよく知っている「スモーキークォーツ」となって世に流通します。
ところが、この時点でも発掘されずにいると、どんどん地中で変化を起こして、ついには黒くなってしまうのです。
これが「黒水晶」=モリオンなのです。

しかし、問題はどの時点でどのように呼ばれるか、ということ・・・。
実際には、黒く変化するにはかなりの年月を必要とします。
ですから、本物の黒水晶に出会うのは簡単なことではありません。

それでも、本来「スモーキークォーツ」と呼ぶべき黒水晶に近い状態で発掘されたものを、黒水晶といって流通させていることもあるのだとか。
そうなってしまうと、「これって本当に黒水晶なのかな?」といった疑念が生まれやすくなったりしないんでしょうかね?
どこからどうみても黒い!のであれば、それは間違いなく黒水晶である!と胸を張れることは間違いないのですけれどね。
もとは白くて透明な水晶からのスタートだからこそ、こうした曖昧な感じになってしまうのも無理はないのでしょう。

ふと、自分のものを確認してしまう

オハナの手元にはスモーキークォーツのポイントがあります。
とっても大きなものですが、見てみる限り間違いなくスモーキークォーツです 笑
なぜなら、やっぱり「茶色」だからです。

このように、みるからに茶色であれば黒水晶ではなくてスモーキークォーツだということがわかります。
でも少しでも黒っぽかったら・・・?

やっぱり黒水晶だったりして?なんていう思いがふわっと出て来てしまうんでしょうね。
けれど、黒水晶に限らずいえると思うのですが、なんでも手元のパワーストーンを確認してみるというのもいいのではないかな?と思うのです。
よからぬ業者によっては、本物ではないのに本物のようにして売ることもありますしね。
時々、手にしてよーくみて確認してみると、愛着もさらにわくと思います。

もし、あなたの手元にいま黒水晶があるとしたら、そのパワーストーンの根元をよくみてみるといいでしょう。
根元が黒かったら、間違いなく黒水晶です。
もし茶色かったらそれはケアンゴームとよばれるパワーストーン。
いわゆる、スモーキークォーツです。

または、根元が白っぽかったら・・・それは人工的に作られた普通の水晶かもしれません。
ただし難しいのは、水晶であっても天然のものです。
たとえ熱処理をして人工的に黒水晶にしたとしても、それは鑑定のうえでは黒水晶として認められる場合もあるようです。
このあたりが、なかなか難しいところだな~とオハナは思うのです。

とはいえ、黒かろうが茶色かろうが白かろうが、元は自然界で生まれた同じ水晶!
縁あって自分のもとにやってきたということは、素晴らしいことですよね!

丁寧に浄化をしてあげて大切に扱うことで、彼らからも愛される人になるんじゃないかな~と思うのです。

黒水晶

さて、この黒水晶の多くは中国が産地のようですね。
水晶自体が、浄化作用がとても強いのですが、黒水晶はさらにどっしりとした強いエネルギーをはなっていますよ。
そのエネルギーの作用は、浄化だけにとどまらず不要なものやマイナスなものを跳ね返す力も持っているようです。

時にはあなた自身の人生の方向転換すらもしてしまうような、強いパワーがあるのだとか!
これはすごいですよね。

もし、進路や転職、結婚などに迷っているのなら黒水晶を購入してみると良さそうです。
思う方向でよければ、そのまま考えたとおりに進むでしょうし、そうじゃなくて方向転換が必要な場合にはガラリと状況が変わってしまう!というようなことも起こるのかもしれません。

もし、スモーキークォーツなどではなく、なにがなんでもきちんとした黒水晶がいい!という場合には、懐中電灯や照明などで黒水晶として売られているものを透かして眺めてみるといいですよ。

本物であれば、透けることはありませんが黒水晶ではない場合には、透けて無効が見えるそうです。
こればかりは、あなたとその場での相性などもありますから、臨機応変がいいのかもしれません。
黒水晶についてさくっと書いてみましたが、いかがでしたか?
魔よけとも呼ばれていますが、その理由はやはりパワフルなエナジーというところからでしょうね。
ちなみに浄化方法はなんでもOK!のオールマイティーさんです。



ライター:オハナ(OHANA)






黒水晶(モリオン・カンゴーム)のアイテム